生徒の主体性育成のため、予算や校則を生徒に委ねています。生徒の提案で教育活動を創造しています。未来の新しい学びを実現するため、学習用端末を徹底活用しています。持続可能な学校現 場を実現するため、教職員の働き方改革も徹底しています。

 荘内中学校が目指すのは、教育DXを推進し、生徒の新しい学びと教職員の働き方を具現化し、令和時代の中学校教育を創造することです。

新着
学校からのお知らせ

令和5年度 お知らせ

芳泉高校の生徒さんたちが勉強を教えてくれました!

春休み、芳泉高校のボランティアの生徒さんたちが十数名来校してくださり、本校の生徒に勉強を教えてくれました。入学前の小学生も数名参加し、とても有意義な学習時間を持つことができました。

芳泉高校の生徒のみなさんは、小学生や中学生の様子を見ながら的確に声をかけ、優しく教えてくれていました。さすがです!こういう先輩モデルを見ると、中学生たちの成長にもつながります!

また、その中で高校生たちが独自に取り組んでいる地域振興ボランティアチームの紹介があり、感心させられました。

「tamamo beads」です。すごい取組ですね。本校の生徒たちにもこうした事をどんどんやっていける人になってほしいと願っています。

ありがとうございました!!