当たり前になってきた・・・

2学期がスタートして、うれしいこと!

靴箱のくつがきれいにそろっていることです。1学期中、「あっはっは」をがんばろうと、あいさつ・はきものをそろえる・はいの返事を奨励してきましたが、何も言わなくても、当たり前のようにくつがそろっている・・・とても気持ちよいものです。学校全体が落ち着きます。

P9010025

2学期が始まりました!

朝、校門前で待っていると、子どもたちがいつもより早く登校してきました。

1学期同様、大きな声であいさつする子、少し恥ずかしそうにしている子、ちょっと元気のない子・・・様々ですが、全員元気に登校してきたことがとてもうれしかったです。

始業式では、リオオリンピックの日本人アスリートたちの活躍をもとに、一人一人ががんばり友達と磨き合うこと、協力し合うことの大切さについて話しました。

「磨き合い」「協力し合い」・・・『合い』ある学校にし、子どもたちがぐんぐん成長してくれることを願っています。。

学校に子どもたちが帰ってきた!

今日は登校日(親子クリーン作戦)

元気いっぱいの子どもたちが、大きな声であいさつをしながら登校してきました。やはり、子どもがいてこその学校。学校全体に活気があふれ、私も元気をもらいました。

暑い中、親子で校舎内外をきれいにしてくださり、ありがとうございました。

あと10日余りで2学期が始まります。夏休みを思う存分楽しみ、2学期、スタートダッシュしましょう。

夏真っ盛り!

職員室のクーラーが故障し、夏を満喫(?)しています。

それでも、廊下側に、ゴーヤのカーテンがあり少しは涼しげな様相・・・。ありがたいことです。

P8020041

夏休みもがんばる子どもたち

3年生以上の子どもたちが算数教室にやってきました。

東児中学校の生徒が、ボランティア先生として活躍。小学生もうれしそうです。

分からないところを先生や中学生先生に教えてもらいながら、一生懸命算数の問題にチャレンジしていました。わからなかったことがわかったり、先生にほめてもらったりしたとき、子どもたちは最高の笑顔を見せます。みんな、わかりたい!人とかかわりたい!のですね。

P7270030