ふれあい発表会

ご多用の中、ふれあい発表会においでいただきありがとうございました。

温かいご声援・拍手をいただき、子どもたちものびのびいきいきと発表することができました。

本番はもちろんのこと、計画・準備・練習の際、一人一人がめあてをもち、工夫をしたり、粘り強く練習したりする様子や片付けを積極的にする姿を見て、大変うれしく思いました。

みんなが力を合わせ協力し合うすばらしい学校だということで、写真のような漢字を創り、「むねあげしょうがっこう」と読むよ・・・と子どもたちに話しました。

PB280018

おうちでもしっかりほめてもらったようで、「とてもきれいな声だったと言ってくれた。」「1番かっこよかったよと言ってくれた。」と嬉しそうに話す子がたくさんいました。

ふれあい発表会に向けてダッシュ!

どの学年も、ふれあい発表会に向けて熱心に練習しています。

子どもたちも先生も真剣そのもの。こうして、1つの目標に向かってみんなで心を一つにする体験は、学校行事ならではですね。

日頃の授業では味わえないワクワク・ドキドキが、子どもたちを成長させてくれます。

PB140161

あいさつハッピー週間

今週のあいさつハッピー週間も盛り上がりました。

今回は、「元気よく」「目を見て」「笑顔で」「自分から」あいさつをすることをがんばりました。

朝、30メートル以上向こうのプールの端あたりから、大きな声であいさつをする子どもたちも増え、寒さを吹き飛ばし、エネルギーをもらいました。

あいさつをすると相手も自分も気持ちいいことを実感し、来週からはさらにパワーアップさせてくれることでしょう。

PB110019

ふれあい発表会 全校練習

今日から、ふれあい発表会の歌の全校練習が始まりました。

「世界にひとつだけの花」・・・名曲ですね。ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン。この言葉を一人一人の子どもたちにしっかりと伝えてやりたいものです・

サビの部分では振りつけもあり、今日はみんなでやってみました。運営委員会の子どもたちが、下級生にていねいに教え、皆マスターしたようです。

「がんばって咲いた花はどれもきれい!」・・・みんな、がんばって花を咲かせてね。

PB090021

立冬

今朝の児童朝礼では、「立冬」の話をしました。

先日1年生が植えたチューリップの球根は、冬の間、下へ下へと根を伸ばし、春を待っていること。

寒ければ寒いほど根がしっかりとはること。

今、ふれあい発表会に向けて、いっしょうけんめい練習に取り組んでいるけれど、苦しくてもあきらめず、チューリップのように力をつけ、本番ではきれいな花を咲かせようね・・・・・と。

がんばれ!91人の子どもたち。