入学おめでとう!

  • 印刷

昨日の雨も上がり、今日は入学式日和。13人の新入生が、大きなランドセルを背負い、少し緊張した顔で登校してきました。

お祝いの言葉

 校庭の桜、校門のパンジーやストックなど、たくさんの花が咲いて、ここにいる十三人の入学を祝ってくれているようです。

  一年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。 今日からみなさんは、胸上小学校の一年生です。そして、七十三人のお兄さんやお姉さん、二十人の先生たちも、今日の日をとても楽しみに待っていました。皆さんも楽しみにしてくれていましたか。   胸上小学校のお兄さんお姉さんには、たくさんの素敵な所があります。その中から特にみなさんに見習ってもらいたい三つのことについて、お話しします。一つ目は、「おはようございます。」など、あいさつを大きな声ですることです。胸上小学校の人たちは、いつも大きな声であいさつができますよ。聞いてみますか。では、二年生から六年生までの人、あいさつをしましょう。   「おはようございます。」  すごいでしょう。 一年生の人もできますか。やってみようね。「おはようございます。」  大きな声で言えますね。いつでも、どこでも、だれにでも今のような元気いっぱいのあいさつをしましょう。  二つ目は、はきものをきちんとそろえることです。お兄さん・お姉さんたちは、靴箱にくつを入れるとき、かかとをぴたっとそろえておきます。きれいにそろった靴箱は、気持ちが良いです。心が落ち着きます。   みなさんも、学校でも家でもぬいだはきものをぴたっとそろえてくださいね。

 三つ目は、友だちとなかよくすることです。お兄さん・お姉さんたちも、たまにけんかもするけれど、すぐ仲直りができ、とても仲良しです。それは、みんなが友だちのことを大切に思い、優しい心をもっているからです。学校では、友だちが悲しいと思うような言葉を言ったり、したりすることなく、仲よくしましょう。みんなで楽しい胸上小学校にしていきましょう。

 では、これから、お客様とおうちの人にごあいさつするので、少し静かに待っていてくださいね。

   ご来賓の皆様、本日はご多用にもかかわりませず、多数ご臨席を賜りまして誠にありがとうございます。平素より、胸上小学校の教育活動にご尽力をいただき、心よりお礼申し上げます。本校の子どもたちが、このふるさとを誇りに思い,地域の宝としてたくましく成長していけますように,皆様方には、一層のご理解とご支援をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。    保護者の皆様、本日はお子様のご入学、誠におめでとうございます。皆様からお預かりする大切なお子様が、心身ともに健やかに成長されますよう、全職員で力を合わせて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。  一年生のみなさん、上手に待つことができましたね。  「勉強大好き、友だち大好き、学校大好き」と言える笑顔いっぱい・元気いっぱいの一年生になってください。。      平成二十九年四月十二日       玉野市立胸上小学校長                梶藤 宏美

明日からがんばって登校して来てね。待っていますよ。