夏を楽しむ

  • 印刷

暑い毎日が続き、朝校門で、真っ赤な顔をしてふーふー言いながら、それでも大きな声で「おはようございま~す。」とあいさつをしてくれる子どもたちの姿があります。

暑さに負けず、えらいぞ!

朝顔の花で色水を作ったり、たくさんの赤く熟したミニトマトを収穫したり、用務員さんが丹精込めて育てている緑のカーテンに、大小のゴーヤを見つけ大喜びしたり・・・。

子どもたちは、夏を楽しんでいます。私たち大人も見習いたいものです。