児童朝礼にて

今朝の児童朝礼では、焼け野原になった岡山市街地の写真を見せながら、71年前の6/29が、岡山大空襲の日であることを話しました。

朝礼後、子どもたちが、戦時中の生活や原爆のことを話題に、話しかけてきました。本やテレビ、また家族から聞いて知っていることがあるのでしょう。

戦時下の人々のくらしに思いを馳せ、今、平和な明るい青空の下、元気いっぱい外で遊ぶことができる幸せを感じて欲しいと思います。