ニュース

島の音楽会スペシャルコンサート

 2月26日土曜日に西宮の兵庫県立芸術文化ホールで「島の音楽会スペシャルコンサート」がありました。去年の夏に大多府島であった「島の音楽会」の集大成としてテノール歌手で武庫川女子大学の畑先生が企画したものです。

 子どもと職員の4人は1700人のお客さんの前で「石島分校賛歌」を歌いました。さすがにすごいホールで歌うので緊張しましたが、練習の成果を発揮して力強く歌ったつもりです。石島の紹介も無事することができました。

 後半では子どもたちが「椰子の実坊やの冒険」という音楽劇に出演しました。最後の椰子の実の曲では、会場全体が一つになり、それはそれは感動的な舞台になりました。客席を通り退場する子どもたちは、握手攻めにあい、大きな大きな拍手に包まれ、やりとげた満足感でいっぱいの様子でした。

 石島分校はあと1年で休校になる予定ですが、その前にとても大きな思い出を作ることができたと思います。当日の写真は届き次第公開するつもりです。