運動会で育つ

いよいよ9月24日は、日比小学校の大運動会です。

子どもたちの表情も真剣そのもの。

かっこいい 高学年

051 c

元気いっぱい 中学年

086 c

かわいい 低学年

038 c

どの学年も、本気でがんばっていることが、体中から伝わってきます。

001

全校練習も応援も びしっと決まって すばらしい!

 

でも、日比小学校の子どもたちの 本当にすごいところは、

074 c

運動会の練習が終わるとすぐに、当たり前のように、次の授業に集中できるところ

090 c

当たり前のように、くつが揃っているところ

091 c

当たり前のように、掃除に励むところ

036d

当たり前のように、仲間と一緒に準備や練習を楽しめるところ

 

階段の踊り場には、体育主任がこんな掲示をしています。

006 d 

運動会でがんばることは、そのまま学校生活に生かされているのです。

036d

運動会当日も、今日のような青空になりますように。

校歌

「子どもたちの元気のいい声で、校歌が聞こえてきてうれしかったです。」

「私もうちの子も歌った校歌、懐かしいですね。」

運動会の練習まっただ中のある日

学校の近所の方がこう言ってくださいました。

練習の声や音が近所の方の迷惑になっていないだろうかと心配していたのですが

みなさん、「ぜんぜん気になりませんよ」とか「よく、挨拶もしてくれますよ」と

おっしゃってくださり、地域の皆さんの暖かさに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

日比小学校の校歌、卒業生の皆さんはまだ覚えていらっしゃいますか。

とてもすてきな校歌です。

       ~日比小学校校歌~     作詞 藤原 堅  作曲 呉 泰次郎

020 c                                                           

むらさき匂う ひびき灘    白帆はうかぶ 朝風よ

まなびの道を ひたすらに   みんな仲よく 手をつなぐ

ぼくらの日比校 たのしいな

008 c

夕やけ雲に あかあかと   山なみ燃える 遠い空

やすまずかよう 頰紅く   胸さわやかに 高鳴って

わたしの日比校 ほがらかだ

037

緑の蘇鉄 そびえ立ち   古き歴史を ものがたる

声高らかに よい子らが   うたって日毎 はげみましょう

われらの日比校 伸びてゆく

 

今、子どもたちが見ている同じ景色を 多くの先輩方もながめ

ここで、学んでいたのですね。

 

運動会の開会式の練習で、声高らかに校歌を歌う子どもたち。

111年の歴史ある日比小学校で学ぶことに誇りをもち

暖かい地域の方たちに支えられていることに感謝できる

そんな子どもたちに育ってほしいと思っています。

 

夏休み

011 A

7月20日 抜けるような青空に向かって咲く ひまわり

夏休みが始まっても 水泳練習や図書開館で学校は賑やかでした

3年生のおさらい会も3日間していただき

いつもと違って、日比中のお兄さんお姉さん先生の姿も…

013 2

それに続いて、全学年で行ったサマーチャレンジでも

日比小学校を卒業した中学生や高校生のお兄さんお姉さん先生が

大勢、参加してくれました。

018 4026 3

 

そして、夏休みも終わりに近づいた8月27日

登校日を兼ねて、全校クリーン作戦

087084

100名近い保護者の方のご協力もあり、あっという間に校庭がきれいになりました。

115

ひまわりの姿に過ぎゆく夏を感じますが…

また、9月1日には元気な子どもたちの姿が学校にもどってきます!

2学期もどうぞよろしくお願いします。

2学期スタート!

☀9月1日☀

037B

3階から見える海と山の景色は、いつもに増して、鮮やかです。

今日から、2学期のスタート。

006B

朝のあいさつ運動では、

恒例となったハイタッチで子どもたちを迎えます。

014B018B

始業式では、代表の児童が2学期の目標を堂々と発表しました。

それを、真剣な表情で聞く、全校児童の姿も立派でした。

 

025B034B

1年生にとっては、小学校生活初めての2学期、

6年生にとっては、小学校生活最後の2学期です。

体育館では、早速、高学年の運動会の練習が始まっていました。

 

さあ、いよいよ

たくさんの行事が待っている「日比小2学期」の幕開けです!!

 

ありがとう パート2

子どもたちのために

連日、研修に励む 私の自慢の先生たち

012 2

そして、子どもたちのために

連日、学校に足を運んでくださる保護者や地域の方々

017014 2

121129

学校のいたるところに、欠かさずお花を生けてくださっている方

015 2

3年生に、「おさらい会」で算数を教えてくださっている方

021 2

各学年に、算数の補充学習に来てくださっている方

079 2

休み時間、校内パトロールに来てくださっている方

016

この他にも、たくさんの方が学校を支えてくださっています。

 

6月13日 ボランティア連絡会を開催しました。

102 2

会の終わりに、3年生からの歌のプレゼント

104 2        

  ♪~人は思うよりも ひとりぼっちじゃないんだ 

  すぐそばのやさしさに 気づかずにいるだけ

  人生は紙飛行機 愛を乗せて飛んでいるよ

  自信もって広げる羽を みんなが見上げる~♪

 

 一生懸命歌う子どもたちの表情と歌詞とが

私を含め、大人たちの心に響き、涙がこみ上げました。

歌詞の意味はよくわかっていないかもしれません。

でも、自分たちのためにいつも笑顔でかかわってくれる大人がいることを

自分たちのことを本気で考えてくれる大人がいることを

子どもたちは、ちゃんと気づいています。

子どもたちの思いやりの心は、

地域の方とのかかわりの中からも確実に育っています。

心から

ありがとうございます。