令和3年度 生徒会スローガン決定!!

 

令和3年度の生徒会スローガンが決定し、発表されました。

今年は一輪の菫のように強く誠実に咲き誇れ~」です。

菫の花には「謙虚・誠実」という花言葉があり、何事にも謙虚で誠実な態度で取り組むこと、「Smile」で充実した学校生活が送れるようにとの思いが込められています。

このスローガンを決定するにあたっては、全校生徒から「こんな学校がいい!」「こんな学校に通いたい!」などの思いを集めて参考にし、決定しました。

生徒からは、「メリハリのある学校」「一人ひとりが責任をもって行動できる」「気持ちの良い挨拶ができる」「笑顔」「凡事徹底」「自立」「努力」「挑戦」「やる気」などの言葉があがっていました。

   202105101 202105101

道徳研修会と全校道徳を行いました(令和3年1月19日)

 1月19日(火)に、京都市教育委員会 教育相談総合センター専門主事の毛利豊和先生をお迎えして道徳研修会を行いました。1年生は12月8日にも毛利先生の授業を受けているので、今回で先生とお会いするのは2回目ということになります。今日は、「心をつなぐバス」を教材にした授業を担任の先生が行いました。様々な意見がたくさん出てとてもよかったと思います。

 午後からは、全校生徒が体育館に集まり、毛利先生の全校道徳です。今回のテーマは「親心ってありがたいな」。CM「1才のママおめでとう」の動画を見たり、歌「誕生日」」を聞いたりしながら、考えを深めていきました。最後に生徒の思いや感想を読んでくださいましたが、心がとても温かくなった気がしました。

doutoku2doutoku2

 

 

 

 

 

チャレンジワークの取組を行いました(令和2年12月4日)

例年、2年生が行っていたチャレンジワークの活動は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大幅に変更となりました。残念ながら、職場体験学習を行うことができなかったため、今回は事業所の方々に来校していただき、2日間の様々な活動を行いました。12月3日(木)は、7つの事業所の方々から、職業や職場についてお話しいただいたり、面接指導をお願いしたりしました。

challenge2

2日目の12月4日(金)は、地元企業に協力していただき、制服のデザインをグループで考え、それを発表し合う活動を行いました。

職場体験活動が実施できなかったことは残念ですが、2日間の活動で、働くことの喜びや大切さを知るとともに、私たちは、様々な職業の人々に支えられて生活していることに気づくことができました。

challenge2

山田中学校メディア使用3箇条決定!(令和2年12月1日)

期末考査が終わった12月1日(火)に生徒集会がありました。2年生を中心とした新生徒会三役より、メディアの使用についての調査結果やこれからの取組について説明がありました。

携帯、スマホ、ゲーム、パソコンなど、様々なメディアに囲まれている私たちの生活は、便利であると同時に、その使い方によっては良い学習習慣が身につかなかったり、睡眠時間に影響が出るなど健康にも悪影響を及ぼしたります。そこで、生徒会が中心となって各学年で話し合い、意見を出してそれをまとめ、「山田中学校のメディア使用3箇条」をつくりました。これからは、この3箇条を大切にして過ごしてほしいと思います。

 「山田中学校のメディア使用3箇条」

 ① 勉強の2分の1はメディアよし

 ② 自主勉強1日必ず1ページ

 ③ 勉強中メディアは定めた位置へ置く

seitoshuukai1

 

文化祭も終わりました(令和2年9月19日)

12日(土)の体育祭に続き、19日(土)には文化祭を行いました。

委員会の発表や展示などを実施せず、合唱に絞った発表を行いました。感染対策として、いつもよりも互いの間隔を広げ、歌う着前までマスクをつけるなど、様々な制約があり、時間的にもやや短い文化祭でしたが、例年以上に熱の入った取組となり、生徒の皆さんの意気込みが歌声として体育館に響き渡りました。コロナ禍の中、おいでいただいた多くの保護者の皆様、ありがとうございました。

bunkasai20919