2年生神戸研修(平成30年11月20日)

山田中学校では南海トラフ地震による被害を想定し、11月17日(土)に近隣地域の方々と合同防災訓練を行いました。続いて11月20日(火)には、2年生が阪神・淡路大震災の学習のため、神戸にある「人と防災未来センター」に研修に出かけました。

人と防災未来センターでは、1995年の阪神・淡路大震災のすさまじさや、その後の復興に至るまでの街と人の様子を紹介する映像や、2011年の東日本大震災被災地のドキュメンタリー映像を見たり、震災に関する多くの展示物を見学して、多くのことを考えたり、学んだりしました。

640px sample640px sample

合同防災訓練(平成30年11月17日)

山田中学校の校舎は海沿いにあります。1946年12月の昭和南海地震では、学区内でも家屋の倒壊や液状化、地割れなどの被害があったことがわかっています。近い将来やってくると予想されている南海トラフ地震では、同様の被害はもちろん、津波の被害も予想されています。

山田中学校では、5年前から学校と隣接する沼地区の方々と合同防災訓練を行っています。今年も11月17日(土)にこの合同防災訓練を行いました。緊急地震速報による避難訓練、大津波警報が発令されたとして高台への避難訓練。続いて各学年別の活動を行いました。地域からも10名ほどの方が参加してくださいました。

3年生は、車いすや担架を使ってケガをした人やお年寄りなどを運ぶ訓練、2年生はテント設営の練習やや防災倉庫内の物品の確認と整理、1年生は防災グッズの学習や保存食体験を行いました。日本各地で地震が起き、大きな被害が出ている今、子どもたちにも訓練の重要性を再確認してもらいたいと思います。

640px sample640px sample640px sample

岡山フィルハーモニック管弦楽団メンバーによるコンサート(平成30年11月12日)

 11月12日(月)には、岡山フィルハーモニック管弦楽団の7名の方をお招きして、スクールコンサートを行いました。バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスにピアノを加えた弦楽合奏や、ソプラノ歌手による歌の披露もありました。

 ふだん聴いているJ-POPの伴奏や、テレビから流れてくるクラシックや映画音楽などもこれらの楽器が使われており、その音色は、気づかない間に自然に耳に入っています。今回のように生で演奏が聴けたことはとてもいい経験になったはずです。

 指揮者体験では勇気を出して舞台に上がってくれた皆さんのおかげで、会場の皆さんの笑顔をさそい、コンサートが大変盛り上がりました。また、生徒の皆さんの聴く態度がよかったので、コンサートマスターの方からお褒めの言葉をいただくこともできました。

640px sample640px sample

7本指のピアニスト”西川悟平さん”来校!(平成30年10月31日)

ニューヨーク在住で、”7本指のピアニスト” として知られる ”西川悟平さん” をお招きして、ピアノコンサートとトークショーを行いました。本校の生徒は80名もいないのですが、少し前から新聞で報道されていたためか、保護者をはじめ、地域の方々もたくさん参加してくださり、観客は200名を上回る大盛況となりました。

西川さんは、20歳代の半ばごろからニューヨークで活躍し始めましたが、指に不調が現れ始め、「ジストニア」と診断されます。「プロとしてピアノはもう弾けない」と宣告されましたが、懸命のリハビリを続け、現在は主に7本の指で演奏しておられます。アメリカをはじめヨーロッパなど世界各地での演奏活動、最近ではCM出演や映画の音楽の担当としても活躍されています。当日は、迫力と繊細さを併せ持つ素晴らしい演奏と、ユーモアあふれるお話を楽しみました。

西川さんへの質問コーナーでは、この日がハロウィンということで、ドラキュラの衣装をつけて生徒たちの問いかけに答えてくださいました。ユーモアの中にも夢をもつことの大切さや、困難に立ち向かうためのコツなど、いろいろなお話があり、たくさんの元気をいただきました。

PA310671PA310682

 

潮風祭第40回文化祭が終了しました(平成30年9月22日)

 潮風祭の最後の行事である文化祭が9月22日(土)に行われました。今年は、生徒会が西日本豪雨の被害に関する発表を行い、自分たちはこれからどのような心構えで過ごしていけばよいのか、また、それと関連づけて、今回の潮風祭のテーマ「紡ぐ」の意味を全校に伝えました。そして、来られた保護者や地域の皆さんに被災者の方々への募金をお願いしました。

 ステージ発表は、例年のように各学年や委員会による劇を中心に行いました。短い時間で練習や準備をしましたが、一生懸命の発表を行うことができました。

 最後を飾ったのは、全校合唱です。今年の曲は「絆」。爽やかで温かい歌声を観客の皆様に聴いていただくことができました。

640px sample640px sample