AMDA講演会を開催しました!

IMG 0496

 7月12日、長年、AMDA(岡山市に本部があるNGO国際医療ボランティア組織)で国際貢献活動に取り組んでおられる竹谷和子さん(玉野市在住)を講師に迎え、AMDAの活動内容やボランティア活動への思い等を御講演いただきました。

 ロヒンギャ難民キャンプの生々しい様子の動画を見させていただき、衝撃的でした。

 私たちは水道をひねれば水が飲めます。当たり前のことですが世界の多くの国々では、水を飲むのも大変な苦労です。医療レベルの問題から本来生まれてくることができる新しい命が失われている実態もあるようですね。竹谷さんは言葉を選びながら、世界の現実をみなさんに知って欲しいようでした。

 また、ボランティア活動について、「援助を受ける側にもプライドがある」ことを大切にして「してあげる」という気持ちで行うべきではないと教えられました。

 これから生徒たちは、いろんなボランティアを経験することと思います。大切な経験をたくさんして欲しいと思います。