今日の八浜中

令和3年 1学期 ・ 2学期 ・ 3学期

令和2年 1学期(夏休み) ・ 2学期 ・ 3学期

令和元年 1学期 ・ 夏休み ・ 2学期 ・ 3学期

4月14日(水)に、令和3年度の対面式と委員任命式が行われました。

対面式では、和やかな雰囲気で、新入生を迎えました。

041520415204153

4月8日(木)八浜中離任式が行われました。

この春に離任された3名の先生方、お一人お一人から、お言葉をいただきました。

最後は、2・3年生で花道を作り、見送りました。

離任された先生方の、今後の活躍を祈っています。

20110408 320110408 3

4月7日に、令和3年度八浜中学校始業式が行われました。

校長先生の式辞のあと、生徒指導の先生から学校生活についての話を聞きました。

あわせて、着任式も行われ、新しい先生を代表して教頭先生からの挨拶がありました。

20210407 120210407 120210407 1

 

令和3年3月25日(木)

令和3年度修了式より

年度を締めくくる校長先生のお話

 3学期の始業式に、「誰もが『今年こそはこうしたい』と、心に期すものがあると思います。その気持ちも一日二日と日が過ぎるにつれ薄れ、結局、三日坊主になってしまうことがあります。だから、『まず三日続ける、次は3週間頑張る、そして次は三カ月頑張る。』ここまでできたら大丈夫。だからこれからの三カ月を頑張ってほしい。」と話しました。また、「3学期は、次の学年の0学期だ」とも話しました。三カ月頑張ることができた人は、進級に向けて、充実した0学期になったと思います。  

 さて、2年生にとって来年は、自分の進路を自分で決めるための、大切な1年間になります。「自分の進路を自分で決める」ということは、口で言う程簡単なことではありません。特に、日ごろから他人任せの人は、「自分で決めなさい」と急に言われてもできるものではありません。日ごろから先生方や家の人と話し合い、自分で考え、最終的には自分で判断できるような力を身につけてほしいと思います。  1年生は、下級生ができて、部活動や様々な場面で先輩と呼ばれる学年になります。 今年1年で、下級生から慕われ目標とされるような自分になれたでしょうか。後輩に目標とされる自分になれるように努力してほしいと思います。  新年度を今年度に負けない充実したすばらしい1年間にするために、みんなに心がけてほしいことを1つ言います。 それは、「『選ばれる自分』になるための準備をしてほしい」ということです。1年後または2年後に皆さんは八浜中学校を卒業しますが、その時、自分の行き先が、決まっていなければなりません。よく「進路を選択する」と言いますが、実は選択するのはみんなではなく、相手なのです。あなたは決して選ぶ立場ではなく、選ばれる立場であるということを忘れてはいけません。 例えば就職する場合なら、事業主の方があなたを採用したいと思わなければ採用されませんし、高校の場合なら合格・不合格を決めるのは高校の先生なのです。決して自分ではありません。みんなは選ばれる立場なのです。そう考えると、今から心がけなければならないことは、『選ばれる自分』になることです。人は急激には変われません。だから今からそのための準備がしておく必要があります。 

 ではどんな人が『選ばれる人』なのでしょうか? 例えば会社の社長は、どんな人だったら採用したいと思いますか。また、高校の先生だったら、どんな中学生だったら入学してほしいと思いますか。  もちろん成績がよいに越したことはありません。でも、成績だけではないように思います。もし私が、会社の社長や高校の先生だったら、特別なことができる人ではなく、誰でもできる当たり前のことをおろそかにしないで、きちんとやっている人を選びます。 以前も話しましたが、みなさんには『当たり前のことが当たり前にできる』人になってほしいと思います。「笑顔で感じのよいあいさつ」をする人と、「あいさつさえできない人」。「誰も見ていなくても、きちんと掃除をしている人」と「掃除もできない人」。「時間をきちんと守る人」と「時間にルーズな人」。どちらを選びたいですか。 みなさんに『あいさつ』や『掃除』、『時間を守る』ことを先生方が頑張ってほしいと言っているのは、八浜中の全員が『選ばれる人』になってほしいと願っているからです。こうしたことが当たり前にできるようになったとき、きっとみんなの未来は明るく希望にあふれたものになっています。だから、少しずつ『選ばれる人』になるよう努力していってほしいのです。

 この後、渡される通知票をじっくりと見て、この1年間を振り返ってみましょう。学年始めになりたいと思っていた自分と今の自分を比べるとともに、担任の先生の締めくくりのメッセージに込られた愛情と願いをしっかりと受け止めてほしいと思います。

20210326 1 20210326 1

お世話になりました

 15日にはお世話になった3年生が八浜中学校を巣立っていきました。春は別れの季節です。お世話になった先生方との別れもあります。修了式を終えて、4月の離任式に学校にお見えになることのできない、英語の志手先生、音楽の應本先生、図書館司書の渡辺先生、用務員の嶋田先生、学校サポートスタッフの角南先生、南部先生の6名の先生方の離任式を行いました。校長先生からが紹介されたあと、1名ずつからおわかれのごあいさつをいただきました。思いのこもったのお話に生徒はただただ聞き入っていました。勤務年数の多い少ないはありますが、お世話になった先生方にお礼の花束と「流れゆく雲を見つめて」「校歌」のプレゼントでお別れしました。今日で八浜中学校最後という先生もいらっしゃいますが、多くの先生方は3/31まで勤務されます。「話をしたかった」ということがあれば中学校を訪れてお別れのあいさつをしてもらえればと思います。また、27日に新聞発表で転勤が報道される先生方もいらっしゃいます。その先生方の離任式も4月8日に行われますが、ゆっくり話しをする時間は取れないでしょう。31日までの勤務最終日までにお別れのあいさつをしてもらえればと思います。ただ、この別れは八浜中学校の職員としてのお別れであって、皆さんとの絆はこれからも続きます。どこかで出会うこともあるでしょう。道に迷ったときにはこれからも背中をおしてくれる存在であり続けることでしょう。前向きに捉えて笑ってお別れをしてもらえればと思います。

校長先生の転退職される先生方の紹介のあと、

20210326 1

先生方から在校生に向けて思いを込もったメッセージが贈られました。

20210326 1 20210326 1

20210326 1 20210326 1

20210326 1 20210326 1

お別れとなる先生方に花束と歌声のプレゼント

20210326 1 20210326 1

20210326 1

生徒がつくったの花道を笑顔で去って行かれました。先生方、これまでありがとうございました。

20210326 1 20210326 1

3学期の頑張りを全校に披露

・第66回青少年読書感想文岡山県コンクール 入選:平藤さん、佳作:小西さん/1年生

・第173回県下小中学校書き初め展覧会 岡山県習字教育研究会賞(玉野市:金賞):齊藤さん、入選:吉澤さん、畑さん、大西さん、名古谷さん、濱口さん/2年生、藤原さん、畑さん/1年生

・第71回岡山県児童生徒文詩集「おかやまっ子」 入選:大西さん、藤田さん/1年生、佳作:山上さん/2年生、藤原さん/1年生                 

・第10回おかやま新聞コンクール(新聞づくりの部) 入選:伊藤さん、鷹取さん/2年生、上岡さん、上野さん

・山陽新聞山陽会理事長賞 八浜中学校/学校表彰

・玉野市民卓球大会 ジュニア女子シングルスの部   準優勝:造田さん

・第31回伊藤園お~いお茶新俳句大賞 佳作特別賞:石橋さん

20210326 1 20210326 1

20210326 1 20210326 1

おかやま新聞コンクールについては、学校に対しても「山陽新聞社 山陽会 理事長賞」をいただきました。

20210326 1

令和3年3月24日(水)

球技大会開催

 今年度の生徒会による締めくくりの行事として、体育委員会の主催で球技大会を開きました。男子が体育館、女子がグラウンドということで、いくつかの競技の中から体育委員で話し合って、男子がドッジ・ビー、女子がサッカーをすることにしました。男子のドッジ・ビーは中学校ではすることがほとんどありませんが、小学校のときによくやっていて学年による差も少ないであろうという理由から、女子のサッカーは、体育でやったフットサルが結構楽しかったようで、選ばれたようです。

 3時間目から、それぞれに分かれて競技が始まり、グラウンド、体育館から楽しそうな声が聞こえてきました。実力差も少なく試合も白熱しました。結果は僅差ではありましたが、男子は1Bが優勝、女子は2Aが優勝でした。

20210325 1 20210325 1

 途中には先生とのエキシビション用意され、先生達も大ハッスル。周りからの声援を受けて盛り上がりました。こうした行事に一生懸命、しかし、楽しく取り組むことができるのが八浜中学校のいいところ。4月にはかわいい後輩も入ってきます。いろんな行事を学校全体で盛り上がることができたらと思います。 

20210325 1 20210325 1

20210325 1 20210325 1

20210325 1 20210325 1

20210325 1 20210325 1

20210325 1 20210325 1

20210325 1 

学年集会より

 今年度を振り返る最後の学年集会を行いました。各クラスの1年間の振り返りを自治委員が発表したあと、学年の先生1人1人から、クラス・学年でこの1年の間にでできるようになったことをたくさん褒めてもらっていました。また、頑張った部分を賞状にして表彰していた学年もありました。もちろん、来年度は「ここをがんばって」とはっぱもかけられていましたが・・・。4月にはひとつ上の学年に上がります。いいスタートをきるためにも学年の先生方からの話を役立ててほしいと思います。

20210325 1 20210325 1

20210325 1 20210325 27

20210325 1 20210325 27

20210325 27 20210325 27

20210325 27 20210325 1

大掃除・ワックスがけ

 教室に飾られていた掲示物を外し、1年間のほこりを払いながら大掃除をしました。お世話になった教室への感謝の気持ちと共に、この教室を4月から使う後輩に気持ちよく使ってもらおうと丁寧に掃除していました。ピカピカになった教室。4月からまた新しいドラマが繰り広げられることでしょう。

 細かい部分まできれいにします。

 20210325 1 20210325 1

 扇風機の羽根やエアコンのフィルターもきれいになりました。仕上げワックスを塗って、ピカピカになりました。

20210325 1 20210325 1