「平成29年度全国及び岡山県学力・学習状況調査」結果について

平成29年4月18日(火)に平成29年度全国及び岡山県学力学習状況調査を実施しました。
 
 この調査は、全国の小学校第6学年及び中学校第3学年、岡山県の小学校第3~5学年、中学校第1、2学年の子どもたちの学力や学習状況を把握・分析し、学校における取組の充実や学習状況の改善等に役立てるためのものです。
 

 
今回の調査での本市の参加状況は以下の通りです。
 
 
  参加児童数 参加生徒数
平成29年度 小学校3年生 406人 中学校1年生 393人
小学校4年生 406人 中学校2年生 453人
小学校5年生 414人  
 
 
 また、今回の調査での本市の調査結果は以下の通りです。
                         数値は平均正答率(%)
  小学校3年生 小学校4年生 小学校5年生
国語 算数 国語  算数 国語  算数 
78 73 68 74 73  67 
77 73 70 75 74  70 
 
  中学校1年生 中学校2年生  
国語 数学 国語 数学 英語
73 68 71 62 64
73 67 70 59 60
 
 
 
 
 
<全国調査>
今回の調査での本市の参加状況は以下の通りです。
    
    <県:小学校 15,909人 中学校 16,226人>
  参加学校数 参加生徒数
平成29年度 小学校14校 小学校6年生 388人
中学校 7校 学校3年生 432人
 
 
 また、今回の調査での本市の調査結果は以下の通りです。
                         数値は平均正答率(%)
  小国A 小国B 小算A 小算B 小全体   中国A 中国B 中数A 中数B 中全体
73 55 77 42 61.7   79 73 66 50 67.0
75 58 79 46 64.5   77 71 64 47 64.7
74.8 57.5 78.6 45.9 64.2   77.4 72.2 64.6 48.1 65.6
※A…主として「知識」に関する問題  B…主として「活用」に関する問題
 
 

 
児童生徒の学習状況調査からは、本市の特徴として、休日の家庭学習の時間の少なさや、ゲーム、携帯・スマホの利用時間の長さなどが明らかになっております。
 
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
この結果を受けて、教育委員会では、「たまのっ子学力向上プロジェクト」を推進いたします。