市教育委員会が実施する学力状況調査について

 今年度より玉野市では,国や県の学力学習状況調査の実施がない学年,小学校3~5年生及び中学2年生において市教委が取りまとめる学力状況調査を実施することとなりました。

 これにより,小学校2年生から中学校2年生までの学力の状態を把握するとともに,今後,各学年の学力の経年変化を見ていくことができます。各校では,それぞれの学年の学力の状態を市全体の調査結果と比べながら分析し,課題を整理して学力保障のための取組を進めていきます。

 また教育委員会でも,市全体の調査結果を分析し,課題を整理しながら地域間の学力格差が無いか,学年間の学力格差が無いか,学校の学力向上の取組は適切か,市教委の進める学力向上施策は適切か等を考え,学校と一緒に見直し・改善サイクルを進めていきます。

 各児童生徒には,詳細な個別の調査結果報告を渡しますので、保護者の方々におかれましては,お子さんの状態を把握していただき,学校と連携しながら子どもたちを励ましていただきたいと思います。

 調査の概要は下記の通りです。

 調査実施日  平成28年4月19日(火)  国県の学力・学習状況調査と同日

 実施学年  小学校3年,4年,5年   中学校2年

 実施科目  小学校(国語,算数),中学校(国語,数学)