玉野商業高校の校名変更について

現在、玉野商業高校への機械系学科新設に伴う校名変更について、様々な方々からコメントをいただいているところです。教育委員会としましては、学校によるPTA総会での説明や商業高校同窓会からの御意見、これまでいただいた皆様方からの御意見等を参考とし、新しい校名として「玉野市立玉野商工高等学校」が最もふさわしいものと考え、本日付けで6月議会に提案させていただいているところです。

この校名は、これまでの伝統ある商業教育を大切にし、校名に「商」の名を残しつつ、工業教育を取り入れていくことを表すことで、商業高校卒業生をはじめとする関係の皆様の思いを大切にするとともに、学校の特色をイメージしやすいシンプルな校名であると考えており、これまで多くの方に御賛同いただいている案でもあります。

今後、議会で協議いただく際には、皆様から寄せられた御意見をまとめて紹介させていただくこととしております。6月議会が開会する前日の6月7日まで引き続き御意見を募集しておりますので、下記宛先までお送りください。

宛先 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。