不登校問題に市内全体で取り組んでいます!

 本市の生徒指導上の大きな課題の一つに不登校問題があります。これまでも各校では,不登校の未然防止のための取り組みや不登校の児童生徒への働きかけ等,様々な取り組みを進めておりましたが,今年度から,不登校問題の解決に向けて一層の取り組みの充実を目指して,市内全小・中学校で不登校問題の研究に取り組んでいます。

 1 不登校を生まない学校づくりの推進

 2 不登校になる傾向のある児童生徒の実態把握

 3 不登校児童生徒への対応

 この3つの視点で,各校が取り組みを充実させ,取り組んだ内容等を市教育委員会が整理し,まとめていくこととしています。

 不登校の児童生徒には様々な要因があり,心に寄り添った支援とともに,学校外の多角的な支援ネットワークが必要な場合が少なくありません。

 市教育委員会では,玉野市教育サポートセンター教育支援室でのカウンセリングや適応指導教室による不登校児への対応等の支援を中心に,市教委指導主事,スクールソーシャルワーカーやスクールソーシャルパートナー,児童相談所,地域の保健師,医療機関,発達支援センター,警察等の外部機関との連携体制を整えて,学校支援に取り組んでいます。

 今後も,不登校問題の解決に向けて,学校と教育委員会が一丸となって取り組んでいきたいと思います。

  お気軽に相談ください。

 

 不登校についての相談

玉野市教育サポートセンター教育支援室

℡ 0863-33-5115 

 

玉野市教育サポートセンター適応指導教室「わかば教室」

℡ 0863-33-5300